output  new : 出力 ie

カテゴリ

デモ

<!-- スクリプトは実行を許可していないので、残念ながら動かない… -->
<form onsubmit="return false" oninput="o.value = a.valueAsNumber + b.valueAsNumber">
 <input id=a type=number step=any> +
 <input id=b type=number step=any> =
 <output id=o for="a b"></output>
</form>
↑この領域は編集できます(シンタックスハイライトは同期しません)。

説明

中身は初期は空でなければならない。また、name属性を指定してもフォーム送信時には含まれない。 sampと用途がかぶるが、sampは以前に出力された結果、outputは今出力された結果として対比に用いる事ができる。

<とか>とか&とかはエスケープしてくれないので、自分で頑張る。

属性 属性値の見方

for[ID]( [ID])*
スペース区切りで影響を受けるフォーム部品のid属性(name属性ではなく)を列挙する。
form[ID]ie
関連付けるformのid属性の値を指定(name属性ではなく)。無い場合は親になっているform要素に関連付けられる。
name[文字列]
そのフィールドの名前。他フォームと異なり送信時には利用されない。